アボカド ポーチドエッグ

アボカド ポーチドエッグ

    ●作り方

  1. 深めの鍋に水を入れ火にかけます。
  2. 卵は1個ずつ割り、小さな器に入れておきます。
    水様卵白を取り除くとまとまりやすくなります。
  3. 沸騰したら酢を入れ、弱火にして卵を静かに入れます。
  4. 箸で白身の広がりをおさえながら、白身を固まらせます。
  5. 穴のあいたおたまですくって、お湯もしくは冷水を入れたボールに入れ、
    酢を落とします。
    黄身を固まらせたい場合はお湯で、半熟がお好みであれば水にします。
  6. ボールから取り出したら、キッチンペーパーで水気をとり、形を整えます。
  7. アボカドを半分に切って種を取り、6の卵を上にのせます。
  8. 耐熱容器に小さくちぎったチーズとその他のソースの材料を入れ、電子レンジで
    20~30秒温め、一気にかき混ぜてソースを作ります。
  9. 7の上に8のソースをかけ、お好みでチリペッパーをふりかけます。
    また、ミニトマトやベビーリーフを飾ります。
  • 美肌維持
  • 便秘解消
  • 老化予防
  • 生活習慣病予防
●材料(2人分)
アボカド1個
2個
大さじ3
ソース
スライスチーズ(チェダー)2枚
牛乳大さじ1
パプリカ少々
塩・こしょう少々
飾り用
チリペッパーお好み
ミニトマトお好み
ベビーリーフお好み

1人分のエネルギー 231kcal

アボカドアボカドの話

アボカドには、強い抗酸化作用を持ち「若返りのビタミン」と言われるビタミンEが豊富に含まれています。
またビタミンEと一緒に摂ると相乗効果のあるビタミンCも多く含まれています。
その他にもルテイングルタチオン等の抗酸化作用のある成分を含んでいます。
脂質が多いですが、不飽和脂肪酸を多く含んでいるため、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。